生産性向上研究室

手帳やノートの使い方を中心に、仕事・プライベートにかかわらず生産性を向上させ、毎日を明るく楽しく過ごす方法を共有します

【目次の詳細も公開】 『仕事が速くなる! PDCA手帳術』の見本が届きました

見本が出来上がった記念に、ブログを読んでくれている方には、内容の詳細もお知らせしたいと思い、詳細な目次も紹介しています。

【手帳大賞受賞&出版記念】 お茶会(質問会)』を開催します

10月に手帳大賞商品企画書を受賞したことに加えて、11月16日には初の著書『仕事が速くなる! PDCA手帳術』が発売させることを記念してお茶会(質問会)を開催します。

初めての著書『仕事が速くなる! PDCA手帳術』が世に出ることになりました!

私の初めての著書が発売になります。この本では、どういう手帳の使い方をすれば抜けやモレ、ミスや間違いがなくなるのか、仕事の効率が上がるのか、その結果として、成果が出せるようになるのか、その具体的な方法を紹介しています。 それらがみなさんの参考…

高橋書店主催「第21回手帳大賞」の商品企画部門で優秀賞を受賞しました

今回、賞をいただいたことで、 私がやっていることを評価してもらえたのかなー とも思っています。 しかし、これで満足することなく、これからも、もっといい手帳の使い方を見つけて、いろんな人に伝えていきたいと思っています!!

「相手は何を望んでいるのか?」を想像し、それを叶えるから喜ばれるし信頼される

上手に仕事をするために必要なのは「相手が欲しいものは何だろう?」 「そのために自分は何ができるだろう?」 「どういうものを渡せばいいだろう?」と想像する力です

メモに書いたアイデアは一時保管し、熟成させてから膨らます ~メモの一時保管場所を作りました~

これまで、書いたメモはすぐにノートに貼り付けていましたが、その前に一時保管する場所を作りました。 なぜ?なんのため?? それは本文で

やって初めて気づくことも多いもの ~試し書きのすすめ~

頭で考えたときには”よさそう”と思っても、「実際にやってみると使い物にならなかった」ということも多いもの。 やっぱり、お試しでもいいから、「実際にやってみる」というのは大事です

思い込みが強すぎました……

これはこういうものだ、そうに違いない! そんな思い込みが簡単に外せるようになりたいですね(^^;

アイデアメモはノートに貼ってふくらましてから、活用しよう!

メモは一度書いてオシマイにするのはもったいないです。こうやって余白を作って、思いついたアイデアはどんどん追加して活用していきましょう!

なぜ・なんのためにやるのか?? ~すべての行動に目的を持とう!~

目的が明確になっていないから自分事として捉えられない。自分事になっていないから”やらされ仕事”になってしまうし、何をやってもつまらないと感じてしまうのです。 しかし、目的をもって臨めば、それは自分の仕事になるので、成果を上げやすくなります。 …

書いて覚える? イイエ 忘れるために書くのです!

学生は怒られますが、社会人はいくらカンニングしても怒られることはありません。それよりも、記憶に頼って間違えることの方が問題です。だから些細なことでも書くことを習慣にしましょう。

大したことはやってないな~ って、ホントですか??

大したことはしていない、というのは、自分の思い込みです。これをやって、そんな思い込みを外してから残った仕事に取りかかりましょう。それだけで、できる仕事の量も増えるし、質も上がりますよ。

その仕事はそこまでやる必要があるの? ~時間と品質のバランスを取ろう~

他人から出てきた完成品を見て「なんでここまでやったのかな?」と感じることも多いので、そのことについて書いてみました。「やり過ぎ注意!」です。

「手帳やノートは決められた向きに置いて書かなければならない」って誰が決めたの?

「手帳やノートは決められた向きに置いて書かなければならない」と思っていたのなら、それはあなたの思い込みです。回転させるだけで使い勝手が良くなるかもしれませんよ。

それでも振り返りは毎日やろう!

毎日0.1%成長したときと、毎週0.7%成長したときでは、10年後、どちらがより大きく成長しているか? ということを数値で示したくなったので計算してみたけれど、私の予想は大きく外れてしまいました。

緊急な仕事から取り掛かってはいけない! ~仕事における優先順位の付け方~

毎日、締め切り間際の仕事に追われるばかりでバタバタ忙しい。そんな状態から抜け出すための優先順位の付け方について書いてみました。 たったひとつ、1日30分でいいので「緊急ではないけれど重要な仕事」を入れてみてくださいね。

昨日よりも成長するために、毎日手帳に書いていること

「成長」とは「できなかったことができるようになること」だと思っている私が毎日手帳に書いていることを紹介しています。 大したことではありませんが、大したことじゃないから、ずっと続けられるのです!

2018年用の手帳『リスティ2』が届きました

まだ9月も始まったばかりだというのに、もう、来年2018年用の手帳を手に入れたので、簡単なレビューと、なぜ4年連続でこの手帳を使うのかについて書きました。

手帳も道具 使い方が決まらなければ選べない

手帳もドリルや電動ノコギリと同じ道具ですから、目的がなければ使えません。 「手帳に何を書けばいいですか?」というのは、 「ドリルで何をすればいいですか?」と言っているのと同じですよ。

急がば回れ ~仕事の速さは段取りできまる~

ほんの少しの面倒くさいことを省くから、もっと面倒くさいことになるのです。 「急がば回れ」という言葉もあるように、一見遠回りに見えるけど、実はそっちの方が早いということは多いですよ。

手帳に書くのは予定だけではない

手帳に予定しか書かないのはもったいないです。 時間管理が上手くなり、仕事を効率化して速く進められるようになるには、行動した結果も書く必要があります。 予定と実際にやった結果を比較して改善点を見つける必要があるからです。

時間割には必ず”あそびの時間”を入れよう!!

時間割には必ず「あそびの時間」を入れましょう! といっても、本当に遊ぶための時間ではないですよ。 勤務時間中にゲームをして遊んでいたら怒られます(笑)

時間割こそが最強の時間管理ツールである

【時間割は最強の時間管理ツール】 今日は最強の時間管理ツールと、その作り方を紹介します。 これを作るのに必要な時間はたった5分。 なのに、今やっていることに集中できる,達成感・満足感を得られるなど、効果は絶大で即効性もあります。 作ったことがな…

手帳に書くのが楽しくなるためにやっておくべきこと

これをやれば手帳に書くのが楽しくなります。 今使っている手帳でもできるので、 手帳を使いたいけど、なかなか上手くいかない,続かない という人はぜひやってみてくださいね^^

仕事の効率アップのために電車の中でやっておきべきこと

電車の中でゲームやSNSで遊んでもいいけど、 「忙しい」が口癖のようになっているのなら、 もっと有効に使おうよ という話です。

自分にぴったりの手帳に出会える5ステップ

すでに2018年用の手帳が並び始めているようなので、 何度も買い替えなくて済むように、選び方のガイドを書きました。 どんな手帳を選べばいいのかわからない という人は参考にしてみてください。

デジタル/アナログ いいとこどりのスケジュール管理術

紙の手帳のことをオススメする記事が多いですが、デジタルも使ってますよ。 今回はデジタルの良さを多めに書いてみました^^

手帳に書くのが面倒くさくなくなる超簡単な方法

なぜ予定を書き忘れるのか? その解決策を書いています。 他に一石三鳥になる方法も紹介していますので、参考にしてくださいね^^

【終了】 【脱稿記念・期間限定・早朝限定】 無料個別相談会をはじめます

【お知らせ】 この講座は、2017年10月26日分をもって終了するにしました。 これまでご参加いただいたみなさま、ありがとうございました! 手帳が変われば人生が変わる 「人生」とは時間です。 時間を管理するのが手帳だから、手帳の使い方が変われば人生も変…

やる気が出ないときでも行動できるようなる4つの方法

やらなきゃいけないことはわかる。 でも、動けない,やりたくない。 そんなときもありますよね? そんな気分のときでも行動できるようになる方法を書いてみました。