仕事効率化研究室

手帳やノートの使い方を中心に、仕事を効率化して、毎日を楽しく過ごす方法を共有します!

読書

自分を愛していますか?

「白光の誓い」とは、 斎藤一人さんと柴山恵美子さんの共著『百発百中』 で紹介されている言葉ですが、 私はこの本を読んで以来だから、 もう2年くらい、毎朝、この「白光の誓い」をノートに書いています。 けど、今朝はこの言葉を書きながら、ふと 自分を愛…

浪費体質から投資体質に変わろう

あなたはセミナーや勉強会に参加したあと、そこで学んだことを行動に移していますか? 本を読んで、 いいことが書いてあった、面白かった。 で終わらせていませんか? 先日お会いした方も、セミナーや講演会,勉強会に参加するのに加え、 数十万円を払って、…

行動を伴わない決意は、期待してくれている人に対する裏切りである

「五羽のカモメが防波堤にとまっている。 一羽が飛び立つことを決意した。 残っているのは何羽だい?」 「四羽です」 「そうじゃない。 五羽だよ。 飛び立とうと決意することと、実際に飛び立つことはまったく別物だからね」 「いいかね? 誤解されがちだが…

インプットが先か?アウトプットが先か?

インプットする前に、何のためにインプットするのか? それをどう生かすのか? を考えてからインプットしましょう

性格は考え方や行動の習慣。だから変えられる

心も体も変わるときには多少の痛みを伴います。 そこを乗り越えて、なりたい自分に変わりましょう。

「どうせ無理」と思っていることは、実はやりたいこと

「どうせ無理」と思っていることは、実はやりたいことではありませんか? だったら、「無理」とあきらめるのではなく、小さくてもいいから一歩を踏み出してみましょう

本を読むのは何のため?

本はアプリケーション。 インストールしたアプリはちゃんと使いましょう!

人は感情で動くもの 「何を言うか」より「どう受け取られか」を考えよう

人は感情で動くもの。 「何を言ったか」よりも「どう伝わったか」の方が大事です。

好きな言葉は「他力本願」 “のび太でも売れます。” 出版記念トークショー&サイン会に行ってきました

本日は、「好きな言葉は『他力本願』」とおっしゃる、『のび太でも売れます。 トップセールスが明かす世界一ゆるい営業術』の著者、酒井晃士さんの出版記念トークショー&サイン会に行ってきました。 『のび太でも売れます。』というタイトルの本を出したり…

「本気の雑談」って、よーく考えると変じゃないですか?

「雑談」と聞くと、どんなことをイメージしますか? 意味のない会話 あとに残らない話 むだ話…… そんなことを想像する人も多いのではないでしょうか。 では、「雑談」の前に「本気」という言葉ををくっつけて「本気の雑談」と言ったら、どう思います? 「雑…

自分がしてほしいことは自分から先にする

livedoor から戻ってきて10日が過ぎました。 戻ってきた理由は、最初の記事に書いたとおり もっと読者の反応が知りたい 読んでくれた人と交流したい と思ったからですが、はてなダイアリーにいたときほど交流できておらず、せっかく引っ越してきたけど、少し…