生産性向上研究室

手帳やノートの使い方を中心に、仕事・プライベートにかかわらず生産性を向上させ、毎日を明るく楽しく過ごす方法を共有します

手帳に名前をつけよう

初めての著書『仕事が速くなる! PDCA手帳術』が11月16日に発売になりました。発売前に増版も決定しましたが、なるべく多くの必要としている人に届けたいので、これからも応援、よろしくお願いいたします!
土曜日に手帳の勉強会に参加したことは昨日の記事に書きましたが、その勉強会の最後に
手帳に名前をつけましょう
という課題が与えられました。
 
自分にとって手帳とは何なのか?
どんな役割を果たすものなのか?
その役割にふさわしい名前をつけよう
 
ということだったので、いろいろと考えて、来年使う予定の3冊の手帳すべてに名前をつけたので、それぞれの名前と、名付けた理由を紹介します。
 

f:id:tkazu0408:20151116062945j:plain

 
 
 
ほぼ日手帳 オリジナル
 

f:id:tkazu0408:20151111061909j:plain

 
これには
うれしかったこと
悲しかったこと
ムカついたこと
など感情面を書く予定です。
 
そのときに、どういう気持ちになったのか?
だけではなく、怒ったり、ムカついたり、負の感情を持ったときには、
 
なぜそんな気持ちになったのか?
そんな気持ちになったのは正しいのか?
自分の思い込みだけではないか?
違う考え方はできないか?
 
という感じで、自分の感情,ココロと対話するような感じで使いたいので、役割としては
カウンセラーや精神科のお医者さんみたいな感じかな? と思ったので
 
「先生」
 
と名付けました。
  
 

この手帳の紹介記事はこちら 

 
 
 
DISCOVER DAY TO DAY DIARY
 

f:id:tkazu0408:20151116064751j:plain

 
この手帳は毎日の振り返りに使う予定です。
 
今日、なにができた(できなかっ)のか? だけではなく、
どうしてできた(できなかった)のか?
 
できたことに対しては、どうすればもっと上手くできるようになるのか?
できなかたことに対しては、どうすればできるようになるのか?
を考えて、
じゃあ、何をするのか?
 
という、次につながる行動まで書いていくつもりです。
 
 
これって、
目的地に向かって、どんなルートを通ってきたのか?
これからどこを通ろうとしているのか?
を決めるツール、ドライブに例えるとカーナビみたいだな
と思ったので
 
「ナビゲーター」
 
という名前にしました。
 
 
この手帳の紹介記事はこちら 

 
 
 
高橋書店 ビジネス卓上日誌
 

f:id:tkazu0408:20151116064835j:plain

 
DISCOVER DAY TO DAY DIARY は毎日の振り返り用でしたが、こちらは、スケジュール管理に加えて、1週間の振り返りとこれから先の道案内をしてくれるツールとして使うので、やはりカーナビをイメージして
 
「Gorilla (ゴリラ)」
 
と名付けました。
 
 
カーナビなのに、なぜゴリラ?
と思う人もいますよね(;^_^A
 
その理由は、この手帳カバーの色が茶色でゴリラみたいだから(笑)
ということと、
昔、三洋電機から発売されていた高機能だけど低価格なカーナビの名前がこの「ゴリラ」だったからです。
 
 
 この手帳の紹介記事はこちら 

 
 
 
 ということで、それぞれ、こんな名前になりました!(^^)! 
 

f:id:tkazu0408:20151116061748p:plain

 
 
 
新たな課題が……
 
名付けた理由と名前を、Facebook のイベントページで報告したところ
 
初めのページにそれぞれの手帳の名前を書いて約束事をして下さい。
まるで人のように。
 
と、新たな課題が課されました(>_<)
 
さて、それぞれの手帳とどんな約束をしましょう??
1年間をいっしょに過ごすパートナーなので、しっかり考えて書き込みます!
 
 
 
みなさんも、手帳に名前を付けたり最初のページに約束事を書き込んだりしてみませんか?
手帳を開くのがますます楽しくなりますよ(^^)
 
 
 
【来年の私のパートナーたちです】
 

 
 
 
 
【関連記事】 
 

 

 

 
 
人気ブログランキングに参加しています。
あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
 
 
広告を非表示にする