仕事効率化研究室

手帳やノートの使い方を中心に、仕事を効率化して、毎日を楽しく過ごす方法を共有します!

時間をお金で買いました

今年も残すところ18日となってしまいましたが、毎年、この時期になるとやらなくてはならないことといったら、なんでしょうか??
 
プレゼントを買ったり、クリスマスの準備?? 

うーん、そういう人も多いとは思いますが、もう少し先のことのために今からやっておかなければならないことです。
 

f:id:tkazu0408:20151213200652j:plain

 
この写真を見てわかった人は、頭の回転が早いですね~
それとも、もう、終わったからわかったのかな??
 
いずれにしても、さすがです! 
 
 
この時期にやらなければならないことと言えば……
 
そうです、年賀状作りです。
 
来年の干支は「申」ですよね。
なので、猿の写真を載せてみました。
 
 
さて、わが家の状況ですが、私も少し前に
年賀状を作らなきゃな~
とは思ったものの、そのまま忘れ去っていました(;^_^A
 
それが、今日の午前中に嫁と話をしていたら
そろそろ年賀状も作らなきゃね~
ということになり……
 
 
わが家では、いちばんパソコンに詳しい私が年賀状作成担当なのですが、一昨年までは年賀状のテンプレートをインターネットで探して、それに多少手を加えて作成していましたが、
 
いくつかテンプレートを探して、一覧で印刷して、嫁と娘たちに好みを聞いて作り上げる
 
という手順で作っていたのですが、テンプレートを探す作業は結構時間がかかっていました。
(それに、私と家族の趣味が違うので、私がいいと思っても、家族には「え~~」と言われると、また探しなおさなきゃいけないし……)
 
それが昨年は、パソコンが壊れて住所録も使えなくなったため、15年ぶりに年賀状作成ソフトを購入したのです。
 
といっても、家電店でちゃんとしたソフトを買ったわけではなく、書店で売ってる4百円程度の物でしたが(;^_^A
 
 
話はそれますが、年賀状ソフトって安くなりましたよね~
15年前に買った「筆まめ」は、5千円位したんじゃないかと思うのですが、今では、そんなソフトもついた本が4~5百円で手に入るんですもんね。 
 
 
と、話を戻しますが、今年の年賀状作成は、宛名印刷用には、去年購入したソフトがあるので、それを使うとして、裏面は、一昨年までと同様にネットからテンプレートを探してきて作ろう、と思っていました、最初は。
 
でも、先ほど書いたとおり、それって結構時間がかかるんですよね。
 
それに対し、本を買ってくれば、家族に渡して
どれがいいか選んどいて
で済むじゃないですか。
 
4~5百円をケチって時間を費やすより、本を買ってきた方が絶対楽だな~
と思ったので、今日、散歩に行ったついでに、近所の書店に行って購入してきました。
 
書店には398円のものから1500円位するものまで、10種類以上ありましたが、安くても全然問題ないので、私はこちらを購入しました。
 
これは、本体398円+税、合計429円だったのですが、その書店でも使えるクレジットカードのポイントが406ポイントあったので、それを使ったため、私の財布から出て行ったのは23円。 
これで何時間も時間が節約できるのなら安いものです^^ 
 
 
ということで、みなさんも、よっぽど凝った年賀状を作りたいというのでなければ、こういう本を買って簡単に作ってしまいましょう!
 
どんなに凝った年賀状でも、何のメッセージも書いてないより、
ありきたりな絵柄の年賀状でも、相手のことを考えたメッセージの方が、よっぽど大切だと思います。
浮いた時間で、一言メッセージを書き入れましょう
 
 
 
人気ブログランキングに参加しています。
この記事は良かった。
少しでもそう思っていただけたなら、クリックで応援をお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
 
 
スポンサードリンク
 
 
 
 
 
 
広告を非表示にする