読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事効率化研究室

手帳やノートの使い方を中心に、仕事を効率化して、毎日を楽しく過ごす方法を共有します!

謝ることで得られるものはあっても、失うものは何もない

あなたは、前の予定が延びたため、会議の場所に
2時間遅れて到着しました。
さて、最初に何と言いますか?
 
 
昨日、そんなことが私の身に起こりました。
 
16時から会議の予定が入っていたにもかかわらず、前の予定が予想以上に延びてしまい、会議の場所に到着したときには、私以外の出席者は全員残ってはいたものの、打ち合わせは終わって、片付け始めたときでした。
 
そのとき私が言ったのは
遅くなって申し訳ありません
 
f:id:tkazu0408:20160120171334j:image
 
 
だけ。
 
それだけ言ってお客様の方を見たら、
〇〇とXXについては、来週回答しますとお答えしましたので。
と、会議の議題のうち、私に関係する部分の説明だけしてもらいました。
 
 
それからしばらく仕事の話をして、用件が終わって部屋を出る前に私は再び 
今日は打ち合わせの間に合わず、本当に申し訳ありませんでしたm(_ _)m

f:id:tkazu0408:20160120212357j:plain

(ホントに、こんな感じで手を合わせて謝りました)
 
 
と言ったあとではじめて、
実は〇〇さん(私が遅れた会議のお客様もご存知の人)との打ち合わせが予想以上に長引いてしまって……
と、遅れた理由を話したのです。
 
でも、これも言う必要がなかったかな? と、今は思っています。
 
だって、そこにあるのは
私が遅れたという事実だけ。
 
なぜ私が遅れたのか?
なんて、その人には関係ないことですからね。
理由を言ったら言い訳になる。
 
極端な話
自分より、その人の方が大事なんだ
と思われかねませんからね。
 
だから、言い訳はしない方がいい。
 
 
それなのに、どうして最初に言い訳を言ってしまうのでしょね?
 
自分は悪くない
と言いたいからなのかな?
 
最初に言い訳するより
申し訳ありません
と謝る方が潔いいいし、相手の印象もいいと思うんですけどね。
 
 
謝ったからといって、何かを失うわけではない。
失うとしたら自分のプライドだけ。
 
それよりむしろ、
この人はちゃんと謝れる人なんだ
と思ってもらえて、より信頼してもらえるようになると思うんですけど……。
 
 
同じようなことが、あなたの身に起こったとして、
ごめんなさい
という人と
前の予定が延びちゃって……
と言い訳する人と、どっちの人と長く付き合いたいと思いますか?
 
 
私がすぐに謝るのは
起きたことはすべて人の責任
と思っているからかもしれませんが、でも、それで良く思われることはあったとしても、悪い印象を与えたことはないのと思っています。
 
 
なのであなたも、
起きたことは自分の責任だと考えたとき、自分が悪いと思うのなら素直に謝ってしまいましょう。
それは何かを失うことはなく、人間関係においていちばん重要な信頼を得ることができることなのだから。
 
 
 
ブログを更新したことは Twitter でもつぶやきますので、次の記事も読みたい! と思ったあなた。Feerly への登録が便利ですよ(^^)
 
follow us in feedly
 
 
 
ご相談・お問い合わせはこちらからもどうぞ(別画面で入力フォームが開きますので、そちらに記入して送信してください)
 
 
 
人気ブログランキングに参加しています。
この記事は良かった。
少しでもそう思っていただけたなら、クリックで応援をお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
 
 
Facebookページやってます
 
 
スポンサードリンク
 
 
 
 
 
広告を非表示にする