読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事効率化研究室

手帳やノートの使い方を中心に、仕事を効率化して、毎日を楽しく過ごす方法を共有します!

願えば叶うかもしれないけど、願わなければ叶わない、絶対に!

テレビを観ていて、
この人、おもしろいし会ってみたいな〜
と思ったことはありますか?
 
有名人や芸能人を観て会いたい! と思う人も多いだろうから、これくらいは考える人も多いかもしれませんね。
 
 
では、その先、
誰か知り合いがいて、紹介してくれないかなぁ~
まで考えたことがある人がいるか? というと、ほとんどいないでしょう。
 
 
 
先日、友人がFacebookにこんなコメントを投稿していました。

f:id:tkazu0408:20160129060952p:plain

 
彼女はなぜ
お話ししてみたい。
誰か、知り合いの方、おらん?
まで考えたのでしょうか?
 
それは、彼女が少なからず
会えるかもしれない
と思っていたからです。
 
これまでにも、そうやって会えた人がいるからかもしれません。
普通の人(何が普通で何が普通じゃないかは難しいけど)は会えるなんて思っていない人に会った経験が多いからかもしれません。
 
 
だから、ほとんどの人が
会いたとは思うものの、そんなことは無理
と無意識に諦めてしまうけど、
 
彼女は
誰か、知り合い、おらん?
とツテを探そうとしたのです。
 
 
 
少し前の記事でも、本の著者に会える,会えない,会いたいと思う、という話を書きましたが、それと同じです。
 
過去に経験していれば、またできるかもしれないと思えるけど、経験したことがないことは、そんなことを考えもしないのです。
 
 
でもね、自分がやりたいけど無理だ、と思ったことを難無くやっている人もいるのです。
そりゃー、100mを9秒台で走るとか、メジャーリーガーになるとかは、まず無理だけど。
 
 
だから、
やりたいな~(でも無理)
と無意識に思って思考停止するのではなく
 
どうすればできるんだろう?
なぜ、自分はできていないんだろう?
を考えてみると、何をすればいいのかが見えてきますよ。
 
 
どうしてできないんだろう?
これをヒントにやり方をみつけて、やりたいことができる自分になりましょう!
 
 
 
【関連記事】 

 
 
 
ブログを更新したことは Twitter でもつぶやきますので、次の記事も読みたい! と思ったあなた。Feerly への登録が便利ですよ(^^)
 
follow us in feedly
 
 
 
ご相談・お問い合わせはこちらからもどうぞ(別画面で入力フォームが開きますので、そちらに記入して送信してください)
 
 
 
人気ブログランキングに参加しています。
この記事は良かった。
少しでもそう思っていただけたなら、クリックで応援をお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
 
 
Facebookページやってます
 
 
スポンサードリンク
 
 
 
 
 
広告を非表示にする