仕事効率化研究室

手帳やノートの使い方を中心に、仕事を効率化して、毎日を楽しく過ごす方法を共有します!

性格は考え方や行動の習慣。だから変えられる

ここのところ続けて
セルフイメージが低いとか
なかなか行動しないという記事を書きました。
 
これを読んで、
自分も似てるけど、でも、それは性格だから変わらないよ……。
と感じている人もいるかもしれませんね。
 
でも、本当に性格は変わらない,変えられないのでしょうか?? 
 
 

目次

 
  

性格は変えられない? 

性格は変えられない
これって本当でしょうか?
本当に性格は変えられないのでしょうか?
 
 
今読んでいる本に、こんなページがありました。

f:id:tkazu0408:20160208062054j:plain

 
 
「習慣」とは、頭と体と心のクセ
 
そして、その「習慣」には3つの種類がある、と。
その3つとは 
 
【習慣】 
① 感情習慣(頭のクセ)
② 思考習慣(体のクセ)
③ 行動習慣(心のクセ)
 
と書かれています。
 
が、これは誤植で、正しくは
① 感情習慣(のクセ)
② 思考習慣(のクセ)
③ 行動習慣(のクセ)
じゃないか、と思うんですけど。
 
 
そして、習慣ごとに身につけると良い習慣として
 
<感情習慣>
・「応援」の習慣
・「快トレ」習慣
・「感謝」の習慣
 
<思考習慣>
・「メモ」の習慣
・「9マス」習慣
・「日記」の習慣
 
<行動習慣>
・「ビビサク」習慣
・「さわズー」習慣
・「早起き」の習慣
 
が紹介されています。

f:id:tkazu0408:20160208062901j:plain

 
「9マス」習慣ってなに?
「ビビサク」?? 「さわズー」??
どういう意味??
 
ですよね~
「ビビサク」とは、「ビビッと感じたら、サクッと行動する」という行動習慣
「さわズー」とは、「さわやかな、ズーズーしさ」という行動習慣
だそうです。
 その他、詳しくは本書を読んで確認してくださいね。
 
 
そして最後に、
習慣を「ひとりビジネス」用に矯正しよう。
とも書かれています。
 
矯正する。つまり、変えましょう! と言っているわけだから、
習慣=性格も矯正できる、変えられるのです!
 
  

性格は変えられる

元々、私は
性格はとは、考え方や行動の習慣。だから変えられる。
と思っているのですが、この本に書かれている習慣=性格だな〜 と思ったのです。
 
だって、性格=習慣=クセなのだから。
 
  

必要なのは気づくことと素直に認めること 

クセのほとんどは無意識にやってしまうことだけど、そのクセに気づいて、
直したい!
と思えば矯正できるのです。
 
だから、性格も変えられる。
 
 
そのために必要なことは、
まず、自分のクセ(=性格)に気づくこと。
 
そして、そんなクセがある自分を素直に認めること。
あー、自分の考え方や行動には、こんなクセがあるんだ、と。
 
それから、どうなりたいのか、理想的な考え方や行動を思い浮かべて、そうなれるようにやってみるのです。
 
最初は違和感があるし、めちゃくちゃしんどいかもしれません。
でも、心地いいままでいると決して変わりません。
(それに、あなたは心地よくても、そんなあなたのまわりの人は居心地が悪いかもしれませんからね)
 
  

心も体も変わるときには痛みを伴う 

今朝の私は、昨日、軽く筋トレしたおかげで筋肉痛になっています。
筋力がつく,身体が変わるときには、こうやって筋肉痛(=痛み)を伴います。
 
それは、考え方や行動,習慣や性格を変えるときも同じ。
多少の違和感や痛みがあるけど、それを乗り越えて続けるから変われるのです。
逆に、痛みがなければ変わっていないということ。
 
 
自分の性格を変えたい!
本気でそう思うのなら、その痛みや違和感を乗り越える覚悟をしてくださいね。
そこを乗り越えないと、決して変われないのだから……。
 
  

おわりに

なんか、偉そうなことを書いてしまいましたが、私も自分の性格で変えたいところはまだまだたくさんあります。
 
だから、
こんなところは嫌だな~ 止めたいな~
と思ったことはメモしておいて、夜、振り返りをするときに、
そんな行動を取らなかったか?
取ったとしたら、なぜ、そうしてしまったのか?
どうすれば、そういう行動を取らずに済むのか?
を考えるようにしています。
 
 
性格を変えたいと思っているあなた
私といっしょに振り返りしてみませんか??
そして、なりたい理想の自分になりましょう!!
 
 
 
【関連書籍】 
  
【関連記事】  

 
 
 
ブログを更新したことは Twitter でもつぶやきますので、次の記事も読みたい! と思ったあなた。Feerly への登録が便利ですよ(^^)
 
follow us in feedly
 
  
ご相談・お問い合わせはこちらからもどうぞ(別画面で入力フォームが開きますので、そちらに記入して送信してください)
 
 
人気ブログランキングに参加しています。
この記事は良かった。
少しでもそう思っていただけたなら、クリックで応援をお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
 
 
Facebookページやってます
 
 
スポンサードリンク
 
 
 
 
 
広告を非表示にする