読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事効率化研究室

手帳やノートの使い方を中心に、仕事を効率化して、毎日を楽しく過ごす方法を共有します!

行動を伴わない決意は、期待してくれている人に対する裏切りである

読書 勉強会

f:id:tkazu0408:20160523064337j:plain

 

「五羽のカモメが防波堤にとまっている。

 一羽が飛び立つことを決意した。

 残っているのは何羽だい?」

 

「四羽です」

 

「そうじゃない。

 五羽だよ。

 飛び立とうと決意することと、実際に飛び立つことはまったく別物だからね」

 

「いいかね?

 誤解されがちだが、決意そのものには何の力もないんだよ。

 そのカモメは飛び立つことを決意したが、

 翼を広げて空を舞うまでは防波堤にとまったままだ。

 残りのカモメとどこも違わない。

 

 人間だって同じだよ。

 

 何かをしようと決意した人と、

 そんなことを考えてもいない人とでは何の違いもないんだ。

 

 ところが人は、他人のことは行動で判断するのに

 自分のことは決意で判断することがよくある。

 

 行動を伴わない決意は、期待してくれている人に対する裏切りでしかない

 

『希望をはこぶ人』 (アンディ・アンドルーズ著/ダイヤモンド社)より

 

 

この話は、1か月ほど前の勉強会に参加したときに聴いたのですが、

もう一度読み返したくてググったら、絵本動画が Youtube  にもアップされていたのでシェアしますね。

自戒を込めて……

 

 

この「5羽のカモメ」の話は4つ目、3分30秒くらいから始まりますが、2本目の

「あなたの一つひとつの行いが多くの人に影響を与えていくのです

 ───未来永劫にわたってね。」

もいい話なので、ぜひすべて通して観てください。

 


『希望をはこぶ人』絵本動画

 

 

書籍で読んでみたい方はこちらからどうぞ

 

広告を非表示にする