読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事効率化研究室

手帳やノートの使い方を中心に、仕事を効率化して、毎日を楽しく過ごす方法を共有します!

心も体も治療より予防が重要!

こころのはなし 雑記

 

私の職場では毎年6月下旬に健康診断があり、今年も受診したのですが、先日、その結果が届きました。

が、そこには、診断結果といっしょにこんな赤いお手紙が入っていました。

 

f:id:tkazu0408:20160810061929j:plain

 

ここに記載されたとおり、便潜血が陽性と出てしまったのです。

したがって、大腸がんの可能性があるため速やかに精密検査を受けるように、と……。

 

そして、

10月6日(木)までに消化器科(大腸)の病医院に受診して、その結果を会社の健康管理センターまで連絡してください。

と書かれています。(お手紙には「大腸の精密検査を受けることをお勧めします」と書かれているけど、実際には「受けなさい!」ですね)

 

会社の健康診断では、以前も血液検査で引っかかったことがあるのですが、そのときは再検査に行ったら

このくらいの数値だったら来なくても,来年でもよかったのに……

と言われたんですけどね。(「再検査」と書かれていたから来たのに! と思ったけど(;^_^A)

 

しかし、今回はそれよりもかなり厳しい指導のようです。

 

 

この手紙をもらった日の夜、このことを嫁に話したら、

次の日の午前中に近所の消化器内科に電話してくれたようで

 

〇〇医院に電話したら、明日から17日まで夏季休暇だそうです。

一度診察してからの検査になるけど、今からでも9月までいっぱいだそうです。

 

との Line メッセージが送られてきました。

 

 

私自身ももうすぐ夏季休暇に入ることもあり、

そんなに急がなくてもいいよな~

と思っていたのですが、嫁からこんなメッセージが着たら動かないわけにはいかないので、

その後すぐに職場近くの消化器内科医に電話をしたのでした。

 

するとその医院は10日から14日まで夏季休暇とのこと。

私の休暇が11日から21日までなので、行けるとして22日か~ と思いつつ、

今日(8月9日)はどうですか? 空いていますか?

と聞いてみたら、

 

15時半以降なら大丈夫です。

との回答だったので、さっそく受診してきました。

 

 

で、診察中に

便潜血で陽性反応が出ても、大腸がんの確率は3%位しかない

という説明も受けましたが、

 

私ももう50歳だし、これまでに大腸の検査は一度も受けたことがないので、今回受診することにしました!

こんなことがないと検査なんてなかなか受けませんからね(;^_^A

 

何事もないのが一番だけど、その場合は安心材料になるし、

万が一病気が発見された場合には早期発見の可能性も高いからね。

 

 

体の病気は、こうやって定期健康診断でチェックできるけど、

心の病気の定期健康診断は無いんですよねぇ……。

 

 

体の病気を理解しない人はいないけど、

心の病は、理解できない人もいるんですよねぇ……。

そんな人に囲まれていると、本人は体の病気以上に辛くなります。

 

だから、こっちの方も発症する前に早期発見できるといいのにな~

って、経験者は思います。

 

少しでも前と違うな

そんな風に感じたら、すぐに専門家に相談してくださいね!

 

 

体の病気は

休養を十分に取る,定期的に運動をする,暴飲暴食しない

などで予防できるように

 

心の病気も

休養を十分に取る,何でも話せる友人知人がいる,仕事のストれるを減らす

などすれば予防できます。

 

 

私は医者ではないので、専門的なことはわかりませんが、

自分がやってきて効果があったことは、このブログや他の場所でも伝えていきたいと思っていますので、聞きたいことがあったら、ブログのコメントでも直接のメッセージでも、リアルなイベントにきていただいても結構ですので、お気軽に声を掛けてください!

 

昨日の記事にも書いたけど、戦線離脱する人はもう増やしたくないので……(ノ_-。)

 

【昨日の記事】 

kazu-eng.hateblo.jp

 

 

 

広告を非表示にする