読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事効率化研究室

手帳やノートの使い方を中心に、仕事を効率化して、毎日を楽しく過ごす方法を共有します!

時間は管理できない! 管理できるのは〇〇だけ

時間術 手帳・手帳術

 

 

昨日の記事では時間管理セミナーに参加します! と書きましたが、実はワタクシ、時間は管理できないと思っています。 

 

昨日の記事はこちら↓

 

 

地球上に住んでいる限り、1日は24時間だし、1年は365日(閏年は除く)。

1分は60秒だし、1時間は60分,3,600秒。

これはすべての人、人だけじゃないですね、動物や物も含めた地球上に存在するものすべてにとって共通。

Aさんは1日が20時間しかないけど、Bさんには30時間ある。

なんてことはアリエナイし、時間が流れる速さも同じなのです。

 

なにを当たり前のことを言っているのだ??

と思われるかもしれませんが、

このことを本当に理解しているのでしょうか??

 

 

お金はたくさん持っている人もいれば、少ししか持っていない人もいます。

余ったら貯めておくことも、足りなければどこかから借りてくることも可能です。

 

だから、お金は管理することができます。

 

 

しかし、時間はどうでしょう??

寝ていたからといって、時間は止まりません。

何もしなかったからといって、貯めておくこともできません。

 

どうですか? これでも時間を管理できると思いますか??

 

f:id:tkazu0408:20160818094341j:plain

 

 

それなのに、同じ時間でたくさんのことが処理できる人もいれば、少ししかできない人もいる。

この差は何なのか??

 

能力の差と言ってしまえばそれまでですが(;^_^A

その能力差が生まれた原因も含めて考えてみると、その差は

 

やったか、やらなかったか

 

なんですよね。

 

やった人はできるようになるし、やらなかった人はできないまま。

 

 

では、やった人とやらなかった人は何が違うのか?

 

それは、

やると決めたことをやった人と

やろうと思ったけどやらなかった人の違い

です。

 

つまり、

自分自身の行動をしっかり管理できたか、できなかったか、ということ。

 

そう、今日のタイトルの「〇〇」には「自分」が入ります。 

 

時間管理」というけれど、実は「自分の行動管理」なのです。

 

 

そうはいうけど、自分管理って難しいですよね~

やらなきゃいけないとは思いながら、自分には甘いから、先延ばしにしてしまう……

私も今でもやります(;^_^A

 

今でもやってしまいますが、以前よりはかなり減りました。

 

 

どうすれば減るのか?

自分の行動を管理できるようになるのか??

 

そこが知りたいところだと思いますが、それは

自分とのアポを入れること

これに尽きます。

 

 

自分とのアポってなに? どうするの??

という人がいるかもしれませんね。

 

「自分とのアポ」とは読んで字の如くなのですが、

何時から何時まで何をするのか?

を決めてスケジュールに入れてしまう

ということ。

 

そして、それが守れたかどうかをチェックするということです。

 

 

【2016年8月19日 08:15 追記】

自分とのアポの書き方,チェックの仕方は9月10日の手帳の選び方・使い方セミナーでもお話します。

現在、セミナー用のスライドも作成中です。当日までに修正する可能性も大きいですが、この部分だけ先行公開しますね。

f:id:tkazu0408:20160819080908p:plain

---------- 追記はここまで ----------

 

これができるようになると、効率は格段にアップします。

まだやったことがない人は、ぜひ試してみてください!!

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

私が主催している手帳講座では、このほかにもタスク管理の方法や毎日,毎週の振り返りの方法などもお伝えしています。

仕事もプライベートも今より効率化したい!

そう感じている人のご参加をお待ちしています。 

 

すぐに申し込みたい方はこちらからどうぞ

【残業ゼロの手帳術】申込み

 

 

なお、9月10日(土)15時から新宿にて、「手帳の選び方・使い方セミナー」も開催します

こちらも募集中ですので来年用の手帳選びの参考になる話をしますので、是非ご参加ください!!

 

こちらはセミナー終了後、懇親会も予定していますので、併せてご参加ください。

よろしくお願いいたします。

 

 

【いっしょに読んでほしい記事】

なぜ、この講座を始めようと思ったのか? この記事にも書いていますので、よろしければ、いっしょに読んでみてください。 

kazu-eng.hateblo.jp

 

 

 

広告を非表示にする