仕事効率化研究室

手帳やノートの使い方を中心に、仕事を効率化して、毎日を楽しく過ごす方法を共有します!

やって初めて気づくことも多いもの ~試し書きのすすめ~

手帳が変われば人生が変わる

「人生」とは時間です。

時間を管理するのが手帳だから、手帳の使い方が変われば人生も変わる。

 

手帳を使うことで「自分の思い通りの一日を過ごす」

それを積み重ねた結果として「欲しい未来を手に入れる」

つまり、「今よりもっと幸せになる」ための手帳の使い方を伝えている、仕事効率家のかずです。

また、10月下旬か11月上旬に、私の手帳の使い方や考え方をまとめた書籍が上梓される予定なので、そのときは、みなさま、応援をよろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

すでに来年用の手帳は購入済みですが、買ったあとで

もう少し荷物を減らしたいな~

手帳もノートも薄くしたい!

けど、書きたいことがしっかり書けるスペースは欲しい! 

と思いはじめてしまっています。

 

 

そこで、

こんな方法はできないか?

こんな感じでやったら、上手くいくんじゃないか??

と、いろいろと案を考えているのですが、その中の一つに、

 

3年ぐらい前までやっていたのと同じように

 Outlook の予定表を印刷してスケジュールノートにする

ということがあったし、頭で考えていたときには

これはきっとうまくいく(^^♪

と思ったので、さっそく試してみました。 

f:id:tkazu0408:20170914064236j:plain

 

 

しかし、実際にやってみたら

  • 左端にしか時刻が書いてないので、週の後半の予定は時刻に合わせて書こうとしても、時刻がわかりづらい
  • 土日,せめて日曜だけでも色を変えたい

という不満が湧いてきたし、特に、すべての日に時刻が書かれていない点については、

書きづらいレベルではなく、私にとっては”NG”レベルの使いにくさだから、

これはやらないな~

と思ってしまいました。

f:id:tkazu0408:20170914065222j:plain

 

 

 

こんな経験、

頭で考えただけ,パッと見ただけではよさそうに思えたけど、実際にやってみたら上手くいかなかった。 

ということも多いものです。

 

やっぱり、お試しでもいいから、

実際にやってみる

というのが大事です。

 

 

市販の手帳選びに関しては、ホームページでレイアウトを公開しているメーカーさんも多いので、

この手帳がよさそうだな~

と思うものがあっても、すぐに購入するのではなく、HPで見つけたレイアウトを印刷して試しに書いてみることをおススメします。

 

たとえばこんなページ

高橋書店 の「No.474 デスクダイアリー リプレ

http://www.takahashishoten.co.jp/common/img/products_y2018/978-4-471-77474-5_S_1.jpg

 

NOLTY の「リスティ2」 

https://saas2.startialab.com/acti_books/1045173808/14801/HTML5/pc.html#/page/40

 

 

そうすれば、

こんな感じだとは思わなかった

ということが減るし、

買ったけど、やっぱり使えない,使わない

というもったいないことにもなりませんからね。

 

 

私は、自分のイメージに合う手帳のフォーマットは市販品ではなさそうなので、

自分で作ろうかな~ と思っています。

 

これなら使えそうだ!

 

というものが出来上がったら、ブログで紹介しますね。

 

 

 

◆イベント・セミナー情報

現在参加者募集中のイベントです。

【脱稿記念・期間限定・早朝限定】 無料個別相談会

 

 

1日5分で思い通りの一日が過ごせるようになる PDCA手帳術 実践講座 

www.street-academy.com

 

 

個別相談も随時行っています。

個別相談お申込みフォーム

 

 

【ご質問・ご要望にもお答えします】

手帳の使い方や時間管理・タスク管理など、仕事効率化・生産性向上に関するご質問やご要望にもお答えします。もちろんお金はいただきません。

その場合もこちらまたはメニューの「ご相談・お問い合わせフォーム」からメッセージを送信してください。

確認後48時間以内に返信させていただきます。

 

その他、サービス等についてのご相談・お問合せもこちらからお願いいたします。

ご相談・お問い合わせはこちらへ 

 

 

 

広告を非表示にする