読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事効率化研究室

手帳やノートの使い方を中心に、仕事を効率化して、毎日を楽しく過ごす方法を共有します!

祈願祭に間に合いました ~来年のスケジュール調整用手帳を購入~

先週の日曜日の記事「来年の手帳はいつから使いはじめるの?」に書きましたが、 

 

明日、10月18日は「祈願祭」と呼ばれ、翌年の祈願をするのにふさわしい日であり、この日までに手帳を購入するのがベスト

ということはわかっていたので、早く購入したかったのですが、私の理想通りの手帳はなかなか見つからず。今年と同じリスティ2にしようかなぁ? と思いながら、先ほどまで手帳コーナーをながめてきました。

 

そこで出会ったのが高橋書店のビジネス卓上日誌 No.54という手帳

f:id:tkazu0408:20151017184328j:plain

 どんな手帳なのか、詳しくは明日報告する予定ですが、ウィークリーレフト型A5サイズの普通の手帳です。

 日本能率協会マネジメントセンターの NOLTY リフレ1 と 最後まで迷ったのですが、最終的にこちらにしました。

 

 

決め手は2つ。

1つは、

高橋書店のビジネス卓上日誌 No.54には六曜が記載されているけど、NOLTY リフレ1 には記載されていなかったこと。

一応、建設会社に勤めているので、大安とか仏滅とか友引とか…… 六曜をチェックする機会も結構あるのです。

 

もう1つは、ウィークリーページの上部余白の大きさです。

私は今もウィークリーページの左上、欄外にその週の目標を書いているのですが、NOLTY リフレ1 には、そのスペースがほとんどなかったんですよね。

 

NOLTY リフレ1

f:id:tkazu0408:20151017195847j:plain

 

ビジネス卓上手帳 

f:id:tkazu0408:20151017195929j:plain

 (うん、これではあんまり差がわからないな(;^_^A でも、実物を見ると明らかに違います)

 

 

本当は、スケジュールページもメモページも横罫線ではなく方眼がよかったし、それが無理でもスケジュールページには12時と18時(又は19時)に縦線ぐらいは入っていてほしかったんですけどね。

まぁ、スケジュールページの縦線くらいは自分で引いてもいいや、と思ったので、この手帳に決めたんですけどね^^

 

 

ということで、なんとか祈願祭に間に合わせたので、明日はしっかりと来年叶えたい夢や目標を書き込みます!

 

まだ来年用の手帳を購入していないあなた、明日でも間に合います。

祈願祭に祈願をして、いっしょに願いを叶えましょう!

 

 

今日ご紹介した手帳たちはこちら↓

 

人気ブログランキングに参加しています。

あなたの1票がランキングに反映されますので、よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

 

 

広告を非表示にする