読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事効率化研究室

手帳やノートの使い方を中心に、仕事を効率化して、毎日を楽しく過ごす方法を共有します!

イライラタイムを減らすために私がやっているコト

こころのはなし
呼んだタクシーを勝手にキャンセルされました。
そのタクシーに乗って駅まで行ければ、16時30分の電車に乗れたのに、キャンセルされたため、次の電車まで1時間待たなくてはならなくなりました。
 
こんな状況になったら、あなたはどうしますか?
 
乗ると言っていたのに、なんで勝手にキャンセルするんだ!
と、怒りますか?
 
それとも、
しょうがない。1時間待つか
と、何事もなかったように過ごしますか?
 
 
この状況は、先ほど私に起こった事実です。
電車の時刻はちょっと違うし、キャンセルされたのがわかった時点ですぐにタクシーを呼び直したので、予定の電車に乗れたのですが。
なので、今は出張帰りの飛行機を待つ空港ラウンジで、こうやってビールを飲みながらこの記事を書いています(^^)
 

f:id:tkazu0408:20160106181058j:plain

 
 
私は、キャンセルした人の顔を見たとき
俺も乗るって言ってたじゃーん
と、普通に言っただけ。
 
もし、電車に間に合わなかったとしても、
なんで勝手にキャンセルしたんだ!
と怒ることはなかったでしょう。
 
だって、もう起きてしまったことだし、怒ったところで何かが変わるわけではないから。
 
怒ったら,怒鳴ったら、すぐにタクシーがきて予定の電車に間に合うのなら、怒鳴るかもしれませんが、そんなことはないですよね。
 
怒ったり怒鳴ったりしても何も変わらない。
 
いやっ、何も変わらないのではなく、怒った方はイライラ・ムカムカするし、怒られた方は多少は凹むでしょう。もしかしたら、逆ギレして、同じようにイライラ・ムカムカするかもしれませんね。
 
どちらにしろ、いいことは起こりません。
だったら、どっちがいいか、わかりますよね?
 
 
私は、もう、ずいぶん前から、車の渋滞や事故等による電車の運休や遅延,悪天候による飛行機の遅延,たとえ飛行機が引き返したとしても、なんとも思わなくなりました。
 
だって、自分の力では、どうすることもできないから。
起きたことは受け入れるしかないから。
そんなことでイライラしたら、気分が悪くなる分、自分が損するだけだと思うから。
 
乗ってる電車が遅れたら、読書タイムが増えた、と思うし
飛行機がUターンしたら、こんな経験は初めてだ!
と喜んじゃうし(;^_^A
 
そのときのエピソードはこちら

こんな風に考えるのって、変? オカシイですか??
 
でもね、イライラしていちばん損するのは自分自身です。
だから、イライラしない考え方をしたほうがいいと思いませんか??
 
 
そんなの無理!
 
という声も聞こえてきそうですが、やろうと思えば必ずできるようになります。
いつもプンプン。イライラしていた私ができるようになったのだから……。
 
いつも機嫌よく過ごしたい!
そう思うのなら、少しずつでもやってみてください。
 
できるようになったら、いいことしか起きませんから。
 
 
 
ブログを更新したことは Twitter でもつぶやきますので、次の記事も読みたい! と思ったあなた。Feerly への登録が便利ですよ(^^)
 
follow us in feedly
 
 
 
ご相談・お問い合わせはこちらからもどうぞ(別画面で入力フォームが開きますので、そちらに記入して送信してください)
 
 
 
人気ブログランキングに参加しています。
この記事は良かった。
少しでもそう思っていただけたなら、クリックで応援をお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
 
 
Facebookページやってます
 
 
スポンサードリンク
 
 
 
広告を非表示にする