読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事効率化研究室

手帳やノートの使い方を中心に、仕事を効率化して、毎日を楽しく過ごす方法を共有します!

来年、2016年用の4冊目の手帳として「陰山手帳」を入手しました

来年、2016年用としては、すでに
DISCOVER DAY TO DAY DIARY(デイリータイプ)
高橋手帳 ビジネス卓上日誌 No.54(ウィークリー・レフト型)
ほぼ日手帳 オリジナル(デイリータイプ)
の3冊の手帳を持っているにもかかわらず、4冊目の手帳として陰山手帳を入手しました。
 

f:id:tkazu0408:20151127061644j:plain

 
 

なぜ4冊になってしまったのか?

最初に購入したのはディスカヴァー手帳ですが、その使い方を考えていて
デイリータイプでは予定が一覧できないから、スケジュール管理できない
と思って買い足したのが高橋手帳です。
 
来年はこの2冊で……。
と思っていたのに「ほぼ日手帳」を買い足したのは、ブログにも書いたとおり
自分が使ったことがないものを他人に勧めていいのか?
と思ったからですが、
 
この3冊でさえ、
どう使い分けよう?
と思っていたのに、どうして陰山手帳まで手に入れたのか?
 
その訳は……。
 
ここまでの文章で陰山手帳を「入手した」、「手に入れた」とは書きましたが、「購入した」とは書いていませんよね。
そうです、この手帳は自分で購入したのではなく、いただいたのです。
 
 

どうしてもらえたのか?

誰にもらったの? どうしてもらえたの?
私もほし~い!(笑)
 
と思う人もいますよね? お答えしましょう!
 
 

誰にもらったのか?

陰山手帳の出版元であるダイヤモンド社の方、それも陰山手帳の編集担当の方からいただきました。
 
 

どうしてもらえたのか?

それは先週のこと、Facebookページに、こんなメッセージが入ってきたのです。
 

f:id:tkazu0408:20151127063002p:plain

 
そして、昨夜、このメッセージをいただいた編集者の方と話をしたときに、お土産にいただいたのでした(^^) 
 
 
陰山手帳の紹介や、昨夜どんな話をしたのかは、後日ゆっくり書く予定ですが、
今の私の手帳の使い方や、
昨年、陰山手帳を購入しなかった理由が、土日欄が小さいから、ということなど、1時間ほどお話させていただきましたが、楽しかった~\(^o^)/
 
やっぱり、自分が好きなことを話すのは楽しいですね。
手帳好きが集まってのお茶会なんてやると楽しいだろうな~
企画してみようかな??
 
 
 

おわりに

今、手元にある手帳を並べると、こんなことになりました(;^_^A
 

f:id:tkazu0408:20151127064259j:plain

 
高橋手帳は来週から使えるので、準備のため茶色のレザーカバーにA5サイズのノートといっしょに綴じ込みました。
 
が、陰山手帳もなかなかよさそうなんですよね~
こっちに差し替えようかな??
とも考えている今朝
 
 
今回のように、好きなこと,得意なことを発信し続けていると、誰かが見つけて声をかけてくれるかもしれません。
 
自分では普通,あたりまえと思っていることなのに、他人から「スゴイね」と言われることをやっている人は、ブログなどで積極的に発信してみてはいかがでしょうか。
誰かが見つけてくれたら、そこからさらに道が開けるかもしれませんよ(^^)
 
 
 
【私の手元にある手帳たち】
 
  

 
 
 
【関連記事】

 
 
人気ブログランキングに参加しています。
この記事は良かった。
人気ブログランキングに参加しています。
この記事は良かった。
少しでもそう思っていただけたなら、クリックで応援をお願いしますm(_ _)m。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
 
 
スポンサードリンク
 
 
広告を非表示にする