仕事効率化研究室

手帳やノートの使い方を中心に、仕事を効率化して、毎日を楽しく過ごす方法を共有します!

やる気が出ないときでも行動できるようなる4つの方法

手帳が変われば人生が変わる

「人生」とは時間です。

時間を管理するのが手帳だから、手帳の使い方が変われば人生も変わる。

 

手帳を使うことで「自分の思い通りの一日を過ごす」

それを積み重ねた結果として「欲しい未来を手に入れる」

つまり、「今よりもっと幸せになる」ための手帳の使い方を伝えている、仕事効率家のかずです。 

 

 

あなたは、

やらなければならないことがあるのに、どうしてもやる気になれないとき

って、ありますか? ありますよね??

 

もちろん、私だっていつも

元気ハツラツ! なんでもござれ!

f:id:tkazu0408:20170821203751j:plain

 

というわでけはありません。 

 

前回の記事で紹介したようにタスクを整理し、優先順位をつけて、その日にやることの順番を決めて手帳に書き込んで時間割を作っても、やはり、やる気にならないときもあります。 

 

しかし、ビジネスマンとして働いている限り、やる気が出ないからといって、何もしないわけにはいきません。

 

では、どうすれば、そんな気分のときにでも、必要最低限のことができるようになるのでしょうか?

 

今日はその方法もご紹介します。

 

 

とりあえず5分だけやってみる

まず最初に試してほしいことは、「とりあえず5分」という気持ちで取りかかってみることです。

やる気が出ないときに、これは少しハードルが高いかもしれませんが、この後紹介するどの方法よりも、これがいちばん効果が高いです。

 

実際にやってみるとわかりますが、本当に5分で止めたくなることはほとんどなく、30分から一時間くらいやってしまうことも度々あります。

もし、5分だけやってみて、やっぱり気分が乗らないのなら、その作業は止めて、他の作業に取りかってもいい、そんな気持ちで、まずは始めてみましょう。

 

 

すぐに終わる仕事をやってみる

「とりあえず5分」の効果がなかったときや、たった5分だけでもやる気になれないときは、メールを読む、メールを一本書く、電話を掛けるなど、すぐに終わる仕事に取りかかってみましょう。

どんなに簡単な仕事でも、一つ終わらせると”できた”という達成感を味わうことができるから、気分が乗ってきて、次の仕事にも取りかかりやすくなるのです。

 

 

頭を使わない単純作業をやってみる

すぐに終わる仕事さえやりたくない。

あるいは、簡単な仕事は終わらせたけど、それでもまだやる気が出ない。

そんなときもあるでしょう。

 

そういう場合、やりたくない理由は、考えたくない、頭を使いたくないのかもしれません。

そんなときには経費や交通費の精算、書類の整理など、あまり頭を使わない,考えずにできる単純作業に取りかかってみましょう。

そのうちに頭が冴えてきて、別の複雑な作業に取り組めるようになります。

 

 

やりたいことをやってみる

「とりあえず5分」もダメ,すぐに終わる仕事も,頭を使わない単純作業もなくなってしまったけど、それでもなお、やる気が出ないのなら、優先順位も緊急度や重要度も、時間割も無視して、自分がいちばんやりたいことをやってみましょう。

それをやることで、気分が乗ってきて、本来やらなければならない仕事にもスムーズに移れるようになるかもしれません。

 

 

以上、どうしてもやる気になれないときでも、行動できそうなことを書いてきましたが、いかがですか?

これなら始められそうだ

と思えることはありましたか??

 

 

実は、ここで紹介したことには共通点があるのですが、わかりますか??

 

それは、どんなことでもいいから、行動に移すということ。

人は止まった状態から動き始めるときがいちばんエネルギーを使うので、やる気が出ないときでも、とりあえず動き始めることが大事なのです。

 

やる気が出ないときは、どんなことでもいいので、できることをやる。

そうすると、やっているうちに気分が乗ってきて、次々と仕事ができるようになるのです。

 

「面倒くさいだなあ。どうしようかなあ、やりたくないなあ。」

とぐだぐだ考えていても一歩も前に進みません。迷う、悩む、考えるのは時間の無駄です。

 

なんでもいいから、とにかくやる。

そして、なるべく早く1つの仕事を終らせる。

そんな気持ちで仕事に取りかかってみてください。

その作業がウォーミングアップになり、ついさっきまで「面倒くさい」と思っていたのがウソのように集中して仕事ができるようになります。

 

そういう状態になってから、優先順位や緊急度,重要度にそって立てた計画に戻ればいいのです。

少しぐらい寄り道や遠回りをしても、何もしないよりはマシです。

とにかく動く、それを目標に行動してくださいね^^ 

 

 

◆イベント・セミナー情報

現在参加者募集中のイベントです。

【脱稿記念・期間限定・早朝限定】 無料個別相談会

 

1日5分×2回から始める PDCA手帳術 実践講座

 

 

個別相談も随時行っています。

個別相談お申込みフォーム

 

 

【ご質問・ご要望にもお答えします】

手帳の使い方や時間管理・タスク管理など、仕事効率化・生産性向上に関するご質問やご要望にもお答えします。もちろんお金はいただきません。

その場合もこちらまたはメニューの「ご相談・お問い合わせフォーム」からメッセージを送信してください。

確認後48時間以内に返信させていただきます。

 

その他、サービス等についてのご相談・お問合せもこちらからお願いいたします。

ご相談・お問い合わせはこちらへ 

 

 

 

広告を非表示にする